ふみのや ときわ堂

季感と哀歓、歴史と名残りの雑記帳

2019-06-25から1日間の記事一覧

新時代にいきる女性たちへ。

みどりの黒板いっぱいに、まるっこい字で、先生が書いている。その日が、4月のはじめての授業だった。中学2年生相手に、先生は好きなことばを書いている。20代後半くらいにみえた。よく通る声の、華奢な国語教師だった。黒いショートカットに、くっきり…