ふみのや ときわ堂

季感と哀歓、歴史と名残りの雑記帳

勝間さんは、10年間、テレビのなかの住人でした。

ブログもサポメもメルマガも読んでいたけれど、本物を見なくても、じゅうぶんでした。

 

でもせっかくだから、いってみよう。
大阪にくるらしい。
しかも大人数だから、人見知りでも混ざれそう。
大群に混ざって埋もれれそう。
前夜、人狼会をするらしい。
サポメでやった人狼ゲーム、ロジカルの鍛錬になるらしい。
イベント欄で見たら、初心者ですがと書いている人がいっぱいる。ここも母数が多い。よし、参加ボタンを押そう。

 

そのあと、たまにイベント欄を見た。
よしよし、かなり増えている。
これならだいじょうぶ、まぎれやすい。

 

当日の夜、地下鉄をのりかえながら、すでに手汗がすごい。
手のひらはつめたいのに、なぜかしめっている。
5月の半ばで、そう寒くはない。夕闇の落ちるのも遅い。
うすぐらい谷町すじを、ひた走る。
まずい、はじめましてなのに、遅れそう。
イベント欄をチェックする。
入退出自由なのでだいじょうぶですよと、だれかが書いている。
あついのかさむいのかわからないし、眼の奥がいたくなってきた気がする。
仮病!ひとみしりの頭脳が、仮病を使い出した!
現場ビルに到着する。
自動ドア入ってすぐ自販機をみつけた。
仮病を癒やす、オレンジジュースをあける。すこし落ち着いた。気がする。気がしないでもない。

 

エレベーターにのると、オフ会写真でみたことのあるようなお姉様がいた。手汗がすごい。
「もうはじまってますよね?だいじょうぶかなあ」
お姉様は、手をふって、からりと笑った。
「いつもこんなもんですよ、大丈夫」

 

市の施設のふるびたドアがあけっぱなしで、なかをのぞく。
いた。
勝間さんだ。
すぐ眼に入った。きれい。
半径1メートル、円形のなにかがあるようにみえた。
うしろすがたで、スマホリングにぶらさがったiPhoneをぷらぷらさせている。

 

眼は勝間さんを捕捉したまま、距離はしっかり保ちつつ、荷物を置きにいった。
平テーブルにシフォンケーキが置き去りにされている。
勝間さんのさしいれですとメモがおいてある。
うわさの!
ブログで見たやつ!
東京から!
今しか!
遠慮なく手を伸ばした。

 

30分遅れたので、1ゲーム目が中盤にさしかかっていた。
勝間さんは女子村をつくって、ゲームマスターをしていた。
GMがもつメモ画板をもたず、表情に出さず、飄々とゲームを見守っている。

 

その勝間さんを遠巻きにみつめるわたし。
髪も爪もまつげも、はっとするほど美しい。
キューティクルが輝き、ネイルもまつげも、お人形さんのように、手入れがいきわたっていた。
なめらかに曲線をえがく、ラインの出るワンピースをまとっているのに、窮屈そうでもなく、晴れがましくもなく、普段どおり、さりげなく立っていた。
背すじはきれいで、腰が華奢だった。
背はさほど高くない。
なのに、あきらかに圧があった。
芸能人!!
さすが芸能人!
感極まって、うるっときた。ファンかわたしは。いやファンです。10年越しの。毎日毎日メルマガチェックしてるほどの。

 

そう思うと、ファンとしてだいぶヤバい距離にきてしまっているけれど、チキンなので近づかない。
人狼は、無辜の市民だったのに、あっさり追放された。
ルールを確認したら、あやしいと思われた。
人狼ゲームおそろしい。
晴れてヒマになったので、遠巻きに勝間さんを見守る。
いま思えば、距離があっても、あれだけ視線を送られればバレてたかと思うけれど、あの日は、森のなかの木のつもりだった。
お忙しいだろうに、ずっとゲームを見つめている。
それを見つめるわたし。

 

ゲームは何巡かして、お開きの時間になった。
勝間さんがなめらかに講評している。
聞きなれた声が、いつもと違って地声でひびく。あたりはしんとしていて、高くて細いのに、とてもよく聞こえた。
切れ味のあることでも、ゆるやかに上下する抑揚のなかで、まろやかに流れていく。思ったより長い時間だった。

最後に写真をとって、解散になった。あしたの月例会が本番ですよと言い合いながら。

 

1年たってみて、あのときの写真をみたら、いま知っている人ばかりだった。
あのとき、ぜんぜん埋もれてなくて、ご新規さんバレバレだったことに、今ごろ気づいた。
あれから1年半。

やっとスタート地点に立ちました。がんばります。

 

……………………………………………………………

▼出会いはこの本でした。なつかしい。かつまさんの本を一冊選べといわれたら、いまでもこれにします。知的生産術から健康まで、いっていることはかわってないんですよね。うしろのおすすめ本をかたっぱしから読みまくりました。かつまさん、写真が若い。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法

 

▼塾生のあいだで、いちばんお金に直結するといわれている本はこれかなぁ。紙ももってるけどキンドル版を買いなおしました。

お金は銀行に預けるな?金融リテラシーの基本と実践? (光文社新書)

お金は銀行に預けるな?金融リテラシーの基本と実践? (光文社新書)

 

▼家事は女性が担うものではない。男性でもない。これからはロボットだ。というわけで、塾生のヘルシオ率、ホットクック率は激高です。健康が幸福度に直結するという考え方から。ほんとは勝間式 食事ハックを推したいところですが、ピンポイントすぎるので、まずはロジカル家事からかなぁ。

勝間式 超ロジカル家事

勝間式 超ロジカル家事

 

 

やせたいなら、かつまさんのやせる! (光文社新書)と、岡田斗司夫さんのいつまでもデブと思うなよ・電子版プラス

断捨離したいなら、2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム (文春e-book)と、近藤麻理恵さんの毎日がときめく片づけの魔法をそれぞれ読んだら、せざるをえないくらいまで、きもちをひっぱっていってくれます。その気にさせるのがうまい。


▼本気で人生を変えたいと願って一冊えらぶなら、これだと思います。この本に書いてあるワークを愚直にする。分厚いのと、かつまさんの本では厳密にはないので推しにくいですが、やっぱり一押しはこれです。痛いところを突き刺してくるので、かなりしんどいですが、ちょっとずつやってます。両方もってますが、重すぎるのでkindle版がおすすめ。

史上最強の人生戦略マニュアル

史上最強の人生戦略マニュアル